テレビCM.jp

日々の生活の中で最も接触率の高いテレビは、万人に対して幅広い情報伝達力を持っています。
テレビCMで費用対効果の高い広告展開を是非ご検討ください。

フリーダイヤル:0120-189-559
東京:03-6907-3172 / 名古屋:052-955-4900 / 仙台:022-217-8080

発信した広告情報が視聴者に接触されたかどうかという「接触率=Rating」で評価した場合、テレビは広告媒体の中で最も到達効率の良い媒体です。

ラジオはライフスタイルに密着した媒体です

テレビ(地上局)はほぼ100%の普及率をベースに、日々の生活の中で最も接触率の高い媒体と言えます。子供から大人まで万人に対して幅広い情報伝達力を持っています。訴求したいターゲットを中心に、広告情報を同時に多くの人に訴求できるテレビは、情報伝達のスピードとカバー面積の広さで、大変優位性の高い広告媒体です。市場での認知、理解を急速に上げたい新製品や新サービスの発表時、ブランドイメージを広く浸透させたい時、新店舗のオープン時などに、テレビの媒体力を活用しての広告展開は有効です。 また全国様々なエリアに放送局があり、県単位、地方単位でエリアを絞った広告展開も可能です。
広告効果の高いテレビCMを是非ご活用ください。

テレビ視聴者の本音

■ 共有系動画サイトへの意識

「テレビは友人と話を合わせるために見るのでネット動画サイトで十分」と思っている人は、1割にも満たない
ネット動画サイトで十分

■ 複数回見るテレビCMの効果

64.3%以上の人が、何回も繰り返し見たCMの商品/サービスを店頭などで見かけると「そのCMを思い出す」と回答。
そのCMを思い出す

※出展:民放連

  • テレビCMの特徴
  • テレビCMの種類
  • お問い合わせ

ページトップ